勇猛果敢。審念熟慮。

キューバから帰国後。
直ぐに、様々な人間関係が襲いかかり
シンプルに生きようとする思いは
あっという間に染まってしまう。

先の見えない不安と、充実した日々の繰り返しは
やがて心と体を大きく蝕んでいく。
くだらない嫉妬は世界を、人種を超えて襲いかかる。
今、そんな刻じゃないはずなのに。

それでも、人として、父として、男として。
強くなければならないと。

GWはまたまた断食決行。
鈍った感覚を取り戻すんだ。と。
休むという選択肢はとても勇気がいるけれど
そこは勇猛果敢。

でも。よく考えないと。
本当にその決断で良いのか。
感情に任せてはいないか。
そこは審念熟慮。

人なんて、巻き込み、込まれ。操り、振られ。
偶然などなく、起こったのならそれはもう必然。
しかしながら、選択することは出来る。
正解などないけれど。

感情に任せても
冷静に考えても

結果は誰にもわからない。ただ。

自分のことしか考えずに、人の心を簡単に殺してしまう。
そんな男にならぬよう。

ただ、やっぱり人が好きだから。
だからちゃんと会いに行こう。
目を見て、匂い感じて、言葉で話して。

休んでよかった。

よし、また楽しもう。
綺麗事ではないから頑張ろう。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です